不安を消し飛ばす言葉!?言葉を上手く使うと心がラクになります。私はこの言葉を使うと心がラクになりました。

どうも、パパ会長です。

私が自己啓発本やビジネス書を読むきっかけになったのはコンビニで出会った一冊の本でした。

そこにはポジティブに考えて生きろと書いてあったと思います。

あの本を手に取ってから20年ぐらい経ちました。

今は「ポジティブに生きよう」と言う本は山ほど出版されています。

むしろ「ポジティブで生きろと言われても苦痛だ!」とする本すら売られています(笑)

私としては「せっかく生きてるんだし前向きに楽しく生きたいよね」とこの言葉を素直に受け取っている派です。

しかし、そんな私でも仕事をしていて不安に駆られることがあります。

そんな時は不安という言葉をポジティブに捉えるようにしています。

最近では「不安は伸びしろ」と考えると心がラクになり、ポジティブになれるようになりました。

不安は伸びしろ!?

仕事をしていると

「あれもしなければいけない」

「これもしなければいけない」

と不安になる時があります。

また他の人と比べて全然自分ができていないと不安になる時もあります。

そもそも人と比較しても意味がないのですが…(笑)

不安に駆られると物事をネガティブに捉えがちになってしまいます。

ネガティブに物事を捉えていては私の経験上いい事はありません。

そんな時間すらもったいないので、ポジティブに捉えるようにしています。

また、ポジティブに捉えることが出来れば世界も変わると実感しています。

今回の場合だと不安を感じた時は「不安は伸びしろ」と考えると私の場合心がラクになりました。

しかし、心がラクになっただけで、物事が進んだわけではありません。

ただ、心がラクになった分行動がしやすくなったのです。

なので物事の捉え方や考え方はとても大事だとつくづく思いました。

物事の捉え方や考え方で世界が変わるというのも過言ではありません。

伸びしろがあると言う事はまだまだ成長できると言うこと

ついでに、伸びしろがあると言うことはまだまだ成長できるということです。

「あれもしなければいけない」

「これもしなければいけない」

となって不安になっている時はまだまだ伸びしろだらけです。

だって、まだまだやることがあるからです。

やることやったら将来的にもしかしたら自分はもっと成長してるかもしれません。

今よりもっと上手くいくかもしれません。

そう考えるだけでも私はワクワクします。

さっきまで不安に駆られていたのに(笑)

言葉を変えて自分を上手くコントロールする


物事の捉え方や考え方を変えて自分を上手くコントロール出来れば世界は変わります。

自分がワクワクする方向に考え方を変えるだけでも心がラクになり次の行動がしやすくなります。

そして、自分をコントロールする方法の1つが言葉です

今回のように不安を感じたときには「不安は伸びしろ」だと言うようにです。

もちろん自分が前向きになる言葉を選択して下さい。

「不安は伸びしろ」は私が不安をポジティブなイメージに変えた言葉です。

自分自身に通用する言葉がけをして下さい。

自分自身をコントロールできる言葉を探すのも楽しいものです。

言葉を変えて物事の捉え方や考え方が変わると世界も変わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA